職人日記

飾屋しろがね職人の原田明徳のブログです。
商品も販売しています。
http://www.kazariya-shirogane.com
<< 飾屋の徒然日記〜寄る年波 | TOP | 飾屋の素〜こんな月の夜は >>
飾屋の徒然日記〜ラピュタはやっぱり名作
0
    さっきまで放送されていた天空の城ラピュタ。


    宮崎駿の映画の中で一番好きな映画。
    ナウシカも、紅豚も、魔女宅も、
    あーもう、全部いいんだけど、
    その中でもどれかといわれたらラピュタ。


    それこそビデオで何度も観たし、
    テレビでやる度に観たし、
    音だけカセットに録音して移動中に聞いてたこともあったり。


    ただ、今までは観終わって気持ちいい!!
    いい映画みたーっ!!

    …って感じだったのだけど今回は何故か涙、涙。


    シータとムスカが玉座の間で対決するシーン。
    そこでシータが言う、
    「ゴンドアの谷の詩にもあるもの。
      (中略)
     人は土から離れては生きてはいけないのよ!」


    今、ホントたくさん自然の力を借りているから、
    この台詞が凄く沁みた。


    しっかり根を下ろして生きなさい、って事なんだろうなと。



    心の持ちようか、今までと映画も全然違って観える。

    そんな肌理の細やかな処も、
    宮崎駿の映画ってやっぱ凄いと思う。



    最後の君を乗せてを聴いて、
    思わず高校の時の合唱を思い出してしまったり。




    余談ですが、
    地元のネット局で見てたら、
    ONE×PIECEの映画CMが流れて…

    解る人には解るでしょうけど、
    ルフィーが「シーーーーターーーーーっ!!!」って、
    叫びだすんじゃないかと勝手な想像してしまいましたよ(笑)
    00:10 | 飾屋の徒然日記 | comments(2) | - | - | - |
    コメント
    同じく、ラピュタ一押しの者です。
    校内合唱コンクールで歌いもしました。
    燃え盛る塔のシーンで毎度必ず鳥肌立ちます。ロボットがまた…。

    飛行石の結晶やロボットの材質など、ラピュタ人の技術についても興味深いものですね。

    ちなみに、ナウシカでは「汚れているのは(腐海の)土なんです」という台詞が出てきます。ちょっと違いますが。

    延々と喋れそうです。今日はこの辺で止めておきます(^^;

    2009/11/26 12:31 AM by 夏実


    バルス!!!

    2009/11/26 6:34 PM by hauyne
    コメントする











    09
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    --
    >>
    <<
    --